トピックス
区社協情報トピックス
更新日2020/05/29
6月1日以降の拠点利用について
6月1日以降の拠点利用について
 
 神奈川区福祉保健活動拠点の利用について、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため休止しておりましたが、
6月1日(月)より再開することとなりました。
 なお、開館時間については、9時~17時となります。
 
 また、拠点各室利用にあたっては、当面の間下記のとおりとさせていただきます。
 
 【定員】※密を避けるため定員厳守(各室の定員は区の指導により設定)
  ①多目的研修室  18名
  ②団体交流室   9名(各テーブル3名まで)
   ※コピー・印刷機については事前予約制、各機械の利用は一度につき1とします
  ③点字製作室   2名
  ④対面朗読室   4名
  ⑤録音室     1名
  
 
 【利用可能時間】
  ①午前  9時~12時
  ②午後 13時~17時
  ※各室利用終了後の消毒作業実施のため、10分前までに終了いただくようご協力
   ください(消毒作業は事務局にて行います)
 
 【利用にあたっての留意事項】
  ①利用される方全員の手指消毒及びマスク着用にご協力ください。
  ②咳や発熱症状がみられる等体調不良の場合には、利用をお控えください。
  ③マイク・プロジェクター等の機材貸出については原則不可とさせていただきます。
  (貸出をした場合には、使用後に消毒作業を行います)
  ④各室での飲食は不可(水分補給は可)とします。
  ⑤窓開け等の換気を行っていただくとともに、大声での発声や歌唱、運動等多量の
   呼気が想定される活動はご遠慮ください。
  ⑥相手との距離が2m(最低1m)以上確保できない場合は、利用不可とします。
更新日2020/05/01
新型コロナウイルスの影響で収入が減少した世帯への特例貸付について
                            2020年5月1日現在
 
                       
 新型コロナウイルスの影響を受け、休業や失業等により
 収入が減少した世帯への生活資金の貸付についての相談・連絡先
 


 緊急小口資金特例貸付・総合支援資金特例貸付 相談コールセンター
 
  0120-46-19999:00~21:00 土日・祝日を含む 〕

 
 
(1)緊急小口資金(貸付金)※主に休業された方等向け
 
  ろうきん(中央労働金庫)
  ・電話にて申込書類請求 ※自宅あてに申込書類を郵送します。
   電話:0120-22-5755〔 9:00~17:00 平日のみ

     
  ・専用ホームページからのダウンロード
   *申込書類ダウンロード専用ホームページ
    https://all.rokin.or.jp/kinkyukoguchi.html

 
 
  ② 神奈川区社会福祉協議会
   (※住民票上の住所が神奈川区内の世帯対象)
   電話:045-311-2014〔 9:00~17:00 平日のみ
        ※電話にて問合せください。
    原則、郵送対応とさせていただきます。
 

 
2)総合支援資金(貸付金)※主に失業された方等向け
  
  ① 神奈川区社会福祉協議会
  (※住民票上の住所が神奈川区内の世帯対象)
   電話:045-311-2014〔 9:00~17:00 平日のみ
      ※電話にて問合せください。
     原則、郵送対応とさせていただきます。
 

更新日2020/04/20
地区社協総会 書面表決〈モデル様式〉について
地区社協総会については書面表決での開催も可能です。
書面表決の場合のモデル様式を必要に応じてご活用ください。
 
(1)会員へのご案内

(2)書面表決書

(3)結果報告書
 
更新日2020/04/20
令和2年度 地区社協交付金申請・精算/地区社協状況書(様式)について
地区社協交付金申請・精算に必要な資料・様式については以下のとおりです。

申請、精算書、状況書等を提出いただく前に区社協の地区担当者へご連絡ください。
神奈川区社会福祉協議会℡045‐311-2014
 
【申請資料】 
  ①令和2年度地区社協活動費 交付申請書 
  ②令和2年度 地区社協活動費 請求書  
  ③令和2年度 事業計画書・収支予算書   
  ④令和2年度 地区社協交付金 請求書
  ⑤地区社協の名簿、規約
【申請締切】 令和2年6月26日(金)まで ※コロナの影響によりさらに延期になる場合は、地区社協会長宛にご連絡します。
 

【精算・決算資料】 
 ①令和元年度地区社協活動費 精算書
 ②令和元年度収支決算書
【精算・決算報告締切】令和2年6月26日(金)まで ※コロナの影響によりさらに延期になる場合は、地区社協会長宛にご連絡します。
 

【状況書】
 ①令和元年度 地区社協状況書
  ※地区社協状況書は地区担当職員がヒアリングして作成します。開催回数、参加人数等の開催状況が分かるように準備をお願いします。
   ヒアリングの日程については、可能と判断される時期になりましたら地区担当職員より日程調整のご連絡をします。
【状況書提出締切】令和2年8月28日(金)まで ※コロナの影響によりさらに延期になる場合は、地区社協会長宛にご連絡します。
更新日2020/04/13
新型コロナウィルス感染症の影響による休業や失業による一時的な資金の貸し付けについて
新型コロナウィルス感染症の影響により、収入減少があった世帯の資金需要に対応するため、
生活福祉資金貸付制度の緊急小口資金及び総合支援資金(生活支援費)について、特例措置が設けられました。

 ご相談をご希望の方は、まずはお電話でご連絡ください。

 電話受付時間 月~金曜日 9時~12時 / 13時~17時 
 ※土日祝日/平日12:00~13:00を除く。
 電話受付⇒ 神奈川区社会福祉協議会 045-311-2014(代表)



申請にあたっては、状況確認のため窓口にて面談を行います。
現在相談件数が大変多くなっており、事前予約制となっております。

 窓口相談対応時間 月~金曜日 10時~12時 / 13時~16時 ※要予約
 ※土日祝日/平日12:00~13:00を除く。
 予約受付⇒ 神奈川区社会福祉協議会 045-311-2014(代表)


制度の詳細については、神奈川県社会福祉協議会ホームページをご覧ください。
http://www.knsyk.jp/s/shiru/kashitsuke_kinkyu_corona.html
更新日2020/03/02
「第2回災害ボランティアセンターサポーター養成講座」 の開催中止について
本会主催講座
「第2回災害ボランティアセンターサポーター養成講座」
の開催中止について
 
 

 3月25日(水)14:00~16:00に予定して
おりました標記講座は、新型コロナウイルス感染拡大
防止のため、中止とさせていただきます。
 
  ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解、ご協力のほど
よろしくお願い申し上げます。

 
 
令和2年3月2日
社会福祉法人 横浜市神奈川区社会福祉協議会
電話:045-311-2014  FAX:045-313-2420

更新日2018/08/30
低所得世帯等を対象とした冷房器具購入時における生活福祉資金の貸付について
低所得世帯等が冷暖房器具を購入する際、その経費を貸付けする制度(生活福祉資金)があります。
貸付には条件があります。
詳細は区社会福祉協議会へお問い合わせください。
更新日2012/03/12
送迎(車での)送迎ボランティア募集中!
神奈川区社協では送迎ボランティアを募集しています。

送迎ボランティアとは、高齢者や障害をお持ちの方を病院やリハビリ施設等へ送迎していただくボランティアです。
運転をして頂く車両は、当社協所有の福祉車両です。現在、60・70歳代の方が元気に活躍中です。
お住まいの街で、誰かの「行きたい」場所に「行ける」お手伝いを始めてみませんか?



 *送迎ボランティアの登録に際し、「福祉有償運送運転者講習」を受けて頂きます。
  (講習の自己負担はありません)
 *実際の送迎には介助者が同乗しますので、送迎ボランティアはリフト操作以外の介助は行いません。

 ☆問い合わせ  外出支援サービス専用電話  電話 045(322)8678